全珠連珠算検定について
試験科目
 
   












制限時間
審査選択
段位 初段~十段 一種目 7分

ただし暗算 3分

応用計算 10分
級位 1級~準3級  
4級~8級        
9級          
10級~15級     (2)        
(2)…見取算A・B2種類
合格基準
 

段位    = 伝票算と暗算と開法と応用計算のうち3種目を選択(審査選択)。

6種目とも80点で準初段、以後十段位まで20点上がるごとに1段位上がる。



1〜準3級=伝票算と暗算と応用計算のうち2種目を選択(審査選択)。

                   5種目とも100点以上で合格。



4〜8級   = 3種目とも100点以上で合格。


9〜15級 = 2種目とも100点以上で合格。
試験日
段位および1級~準3級は1,3,5,7,9,11月の年6回実施。
(4級~10級は毎月の年12回実施)
受験料(税込)
 
段位 1級 準1級 2級 準2級
2,700円 2,200円 2,000円 1,600円 1,500円
3級 準3級 4~準6級 7~10級 11~15級
1,400円 1,300円 各 1,000円 各 900円 各 600円
申込期間
試験日から20日前の月曜日から、15日前の土曜日までの6日間。